メンズ

ベランダや屋上の防水対策は耐久性を高めるために必要

雨漏りの場所による

メンズ

業者の選び方

雨漏り修理を考えるときは、場所により依頼すべき業者が変わるということを知っておきましょう。雨漏りと一口にいっても、屋根からの雨漏りもあれば、外壁からの雨漏り、ベランダや窓からの雨漏りなど幅広い雨漏り箇所があります。床下浸水も雨漏りの一種といえます。そのため、雨漏り修理を専門に行っている業者がいるわけではなく、該当場所に応じて専門の職人が修理することになるというのが正確なところです。業者を選ぶときは、保証がしっかりしているか、迅速な対応が可能か、資格をきちんと持っている職人がいるかをチェックしましょう。万が一に備え、五年保証や十年保証がある業者の方が安心です。また、対応が遅くなればなるほど被害も拡大してしまうので、迅速に対応してくれる業者を選ぶのが重要となってきます。

料金はピンキリ

雨漏り修理の値段は、雨漏り箇所や業者によってピンキリです。雨漏り修理の概算費用は、調査費用、材料費用、修理費用、現状復帰費用をあわせたものになります。このうち、調査費用は無料であるところも少なくありません。しかし、材料費用や修理費用、現状復帰費用はかなり差が大きく、被害の度合いや修理箇所によって大きく変わってきます。たとえば、同じ屋根の修理でも、ソーラーパネルがある場合はソーラーパネルの移設費用も必要となってきます。屋根から壁、床下まで被害が及んでいることも多く、そうなるとかなり費用は高額になります。平均や相場を出すのは難しいので、複数業者に見積もりを依頼するのがおすすめです。調査費用がかからない業者を選ぶのもコツといえます。